サイト攻略

マッチングアプリJOIN USはパパ活無理。愛人契約できたら天才ですよ

投稿日:

JOINUS

マッチングアプリJOIN US(ジョイナス)で愛人契約・パパ活できるかということをまとめました。

ジョイナスは「今日飲みに行きたい人やすでに飲んでいる人たちが合流して楽しめる飲み会マッチングアプリ」だそうです。

今流行の相席居酒屋のアプリ版みたいなものでしょうか。

他の出会い系サイトとはやや趣旨が異なるアプリなので、パパ活につながるかどうかはわかりませんが物は試しということで調べてきましたのでご紹介します。

JOIN USってどんなアプリ?

JOIN USの基本データです。

設立

2015年 かなり新しいアプリです。

運営会社

株式会社Vikona

登録者数

不明

男女比

不明

公式ホームページ

iTunes  https://appsto.re/jp/Q7rV2.i

android  なし

 

料金システム

不明

基本的に完全無料とのことですが、一部課金があるようです。

今回そこは確認できませんでした。

(理由は後で書きますね・・・)

2015年リリースの新しいアプリということで、情報が少ないです。

また、その独特なシステムによって内情を知っている方も少なく新規の情報もあまり出てきません。

JOIN USの特徴は入会審査の厳しさ。気軽に登録できない?

このアプリ、最大の特徴と言えるのが「入会審査」です。

他の出会い系のように登録手続きすれば誰でも利用できるわけではありません。

利用する前に運営会社による審査があり、それに通過しないとそもそも利用すらできません。

その審査方法はなんとFacebookです。

つまり自分のFacebookアカウントを会社に送信し、その情報を元に会社側が審査するというのです。

かなり、心理的にハードルが高い審査方法ですよね。

審査通過率15%って、どんな人が登録してるの(怒)?

そしてもっとビックリするのがその通過率。

アプリリリース当初は30%ほどありましたが(それでも低い!)現在は15~20%となっているそうです。

つまり5人に一人しか審査に合格できないんです。

察しのいい人は気づいたかもしれませんが、私は審査落ちました(泣)。

もともとFacebookは登録だけで更新もほぼしていなかったので落ちたのも納得ですが。

このままではここでレポート終了なので、リア充の友人にお願いして登録してもらいました。

彼女ははあっさり審査に通ったので感想を聞いてみると次のような流れになるそうです。

  • 何人で飲むかを選択し、一言コメントを書いてログイン
  • 位置情報をもとに近くで飲んでいるらしい人たちが一覧で出るのでその中から良さそうな人を探す
  • 気になる人に「Good Vibes」というボタン(イイネみたいなやつです)を押すと相手に通知される
  • 相手もそのボタンを押すとメッセージのやり取りができる
  • 「どこどこで飲んでるよ~。合流しない?」みたいな会話になる

という流れになっているようです。

審査に通ってしまえば使い方自体は難しくなさそうです。

ただ、初対面と普通にやり取りできるコミュニケーション能力がないと厳しいですね。

だからFacebookを審査に使うんですね。納得。

飲み会アプリなので、パパ活、愛人希望はほとんどゼロ

お持ち帰り

JOIN USは基本的に飲み会をセッティングするアプリなので当然ゼロです。

もちろん飲んでいるうちにそういう会話になって、その中で希望する男性はいるかもしれませんが、パパ活するために利用している方は男性・女性ともにいないと思います。

中高年との飲み会から愛人契約に発展する?

そもそもJOIN USがパパ活に向いていないアプリなので何とも言えませんが、強いて言えば40代~50代の方と飲みに行ってさりげなく聞いてみることでしょうか。

「ご飯とか気軽に連れてってくれるオジサマ探してたんですよ~」

とか言ってみたらいいんじゃないでしょうか(適当)

かなりうまくかわさないと、ヤリ目の脂ぎったオヤジに、ホテルに連れていかれそうですけどね。

 

まとめ:パパ活には不向き。コミュニケーション力も要求される

JOIN USは愛人希望やパパ活に利用するには、何もかもハードルの高いアプリです。

まずFacebookを使った審査に通るかどうかが問題ですし、通った後も初対面の男性といきなり飲みに行くなんてことをしなければいけません。

そこでさらに

「お買い物とか付き合ってほしいんですけど」

というリクエストはしづらいですよね。

このアプリでパパを見つけられる方はほぼいないと思います。

  • Facebookを普段から利用している
  • コミュニケーション能力の高い女性

この条件の女性ならひょっとしたらワンチャンあるかもしれません。

厳しい審査はあるし、初対面の人とメールのやりとりも無しにいきなり会って愛人契約を打診…いやいや、ハードルが高すぎです。

他にもっといくらでも簡単にパパを見つける方法はあります。

なにもこんなに高いハードルを必死でクリアしてまでこのアプリでパパを探す必要性は完全にゼロです。

あと、もともと都内限定でリリースされていたようです。

そのため、全国にエリアが広がった現在も地方は使っている人が少ないです。

それもネックですね。

男性との出会いのきっかけとしてはいいかもしれませんが、

  • 審査が厳しすぎる
  • コミュニケーション能力必須
  • (ほぼ)都内限定

このように男性と出会うだけでもこんなにも高いハードルが待っています。

私はパパ活市場の調査で登録しましたが(まあ、審査に落ちましたが)、実際のプライベートでは二度と登録したくないな、と思いました。

パパ活の場としての点数は0点です。

よく読まれているページ

見分ける 1

リッチなパパと愛人契約を結ぶためのちょっとしたコツを紹介します。 パパを見つけるには出会い系サイトが一番確実です。しかし出会い系サイトの男性の中には残念なことに当たりとはずれがあります。 当たりはもち ...

複数のパパ活 2

パパ活をしている方の中には一人だけではなく、複数のパパと愛人契約している方も多いです。 中には月1~2回のパパを5人以上、という方もいれば月3~4回のパパが2,3人、というツワモノもいるそうです。 こ ...

見てもらう掲示板 3

出会い系においてパパを探す際にはいろんなアプローチ方法がありますが、神パパやリッチな愛人男性に出会える可能性を上げるためには、掲示板に書き込みをして、募集をかけるのが一番です。 男性が募集をかけている ...

-サイト攻略
-,

Copyright© 愛人契約コミックガイド。パパ活・愛人募集がマンガでわかる , 2017 AllRights Reserved.