愛人契約全般

愛人関係長続きの秘訣。一人のパパと長続きさせるための秘訣

更新日:

パパ活長続き

パパ活を続けてきた努力が実を結び、ようやく念願の愛人生活が始まったのも束の間、1~2か月でパパから契約を終了させられてしまう方もいます。

会社が倒産したとか、家族にばれたとかなどの相手の事情によるものだったら仕方がありませんが、どうやら相手の態度を見る限り原因はこちらにありそう・・・。

ちゃんと会っているし、約束も守っているのに・・・。一体何が原因なんだろう?

今回は「パパ活をしてもなぜか長続きしない女性の特徴と長続きさせる方法」について紹介します。

パパと長続きしない理由は自分にある?

まず、長続きしない原因から探っていきましょう。まず男性から見た際に女性側(つまり自分)に何か不満がないか、ちょっと謙虚に考えてみましょう。

男性側の気まぐれの可能性もありますので1~2人程度なら気にしなくていいと思いますが、何人にも終了されている方は、この可能性を考えてください。

 ドライな言いかたをすれば、パパ関係というのは恋人同士ではなく利害関係のビジネスです。男性はあなたというサービスをお金で買っていることになります。そのサービスにおいて、この女性にはお金を払う価値がない、と判断したのです。

恋人同士なら多少の不満や悪い点があっても相談したり不満をぶつけたりして妥協点を見出していくものですが、パパ関係の場合、男性にとって女性はいくらでも代わりがいる存在です。(悲しいですが、真実です)

特にある程度の金額を出せる男性というのは今のご時世、女性からしても貴重な存在ですので、オファーは山のようにあります。何か月も関係を続けていて居心地の良い雰囲気を作れているならまだしも、1~2か月の関係性の相手に不満があった場合、さっさと見切りをつけて新しい女性を探したほうが効率が良いんです。

短期間で愛人が終わる女性にありがちな3つの傾向

短期間特徴

2,3ヶ月と、比較的短期間で愛人契約が終わってしまいがちな女性の傾向をまとめてみました。

  1. 態度が悪い
  2. サービスが悪い
  3. 都合が悪い
  4. その他

態度が悪い

いくらお金のためとはいえ、好きでもない男性と体の関係を持ったり一緒の時間を過ごすことを苦痛に感じるかもしれません。ですが、それをあからさまに態度に出してしまう女性がいます。男性は、女性の「嫌々付き合っている」という態度をちゃんと見抜きます。

「やることやっているんだから態度はどうでもよくないですか?」

という気持ちもわかりますが、男性からしたらただエッチをするだけなら風俗のほうが楽だし金銭的にも効率が良いんじゃないでしょうか。プロのお店に行かないということは、肉体関係以上の繋がりを求めているわけですからね。

 男性がパパ活女性と契約をするということは、少なからず「バーチャルな恋人関係・癒し」を望んでいるんです。安心できる場所と言い換えてもいいかもしれません。

パパ活をすると決めた以上、どんなに嫌だとしても少なくとも態度には出さないようにしましょう。一緒にいる時間だけは笑顔で、恋人同士のように過ごしてあげてください。

どうしても好きでもない相手と過ごすのがいやでいやで仕方がない人はそもそもパパ活に向いていません。よほどいい人に巡り合わない限り誰と契約しても短期間で切られてしまい、そのうち自分の生活圏内では相手が見つからなくなるでしょう。

サービスが悪い

お金をもらっている以上、ある程度努力するのは当然です。ベッドの上でもそうですが、そのほか食事やカラオケだけだったとしても男性が気分よく過ごすための努力を怠ってはいけません。

ちょっと余談ですが、エッチありの場合は相手を喜ばせるためのテクニックを磨いてください。テクニックと言ってもエッチの技術だけじゃないですよ。

部屋に入ったら上着を脱がしてあげる、飲み物を用意する、仕事の愚痴を聞いてあげるなどして男性に気を使ってあげてください。先ほど男性は単純だけど鈍感ではないと書きましたが、やはり単純なので、そういった一工夫で「ああ、気を使ってくれるいい子だな」と思われます。

そうすると男性にとって「代わりのいない癒しの存在」となれます。そう思われた時点でよほどのことがない限り短期間で関係の終了を言い渡されることはないでしょう。

都合が悪い

  • 寂しい時にいつでも会えて癒してくれる存在
  • 嫌なことがあった時にそれを忘れさせてくれる存在

パパにとってあなたはこういう存在なんですね。この2つに共通していることは、「男性が〇〇な時に」という部分です。

女性にとっては、ちょっと都合がいいんじゃないの?と引っかかるかもしれませんが、そこはぐっと飲みこみましょう。

どうしても都合がつかないとき以外は男性から呼ばれたらできる限り都合を付けなければなりません。でなければ男性にとってお金を払っているメリットがありません。

もちろん、女性にも都合が悪い時はたくさんあると、思います。なので、会いに行けない時は「次は、いつ会える?」くらいのことは言ってあげたいですね。そうすると、男性はとても喜びますよ。

 

性格や体の相性で嫌われることもある

嫌われる理由

上の3つに思い当たる節がない場合ですが、性格的な相性、もしくは体の相性もあるかもしれません。性格の相性が悪いというのは、デートなどで女性は一生懸命努力しているのに、男性からしたら一緒にいて安らげない、というパターンです。

この場合はどちらが悪いというわけではなく相性の問題なので相手を変えるしかありません。しかし1~2人ならともかく、何人もの男性から終了されてしまうようなら相性ではなく女性側の話術やデートの仕方に問題がありそうです。

体の相性は男性にとって女性側の体に魅力を感じない、という場合です。

同じ女性として書きたくないのですが、

「抱いていて楽しくない」

「マグロでつまらない」

「臭いがきつい」

「緩い」

などの理由が挙げられます。

しかもこれらの理由は男性から言いづらいため、何も言わずに関係を終了させてくる男性がほとんどなので女性は原因にいつまでたっても気が付きません。思い当たる節がないのに関係を終了されてしまう方は思い切って男性に理由を聞いてみるべきかもしれませんね。

まとめ:最初の1,2ヶ月を全力で尽くせば、その先は明るい

いかがでしたか?

恋人同士とは違い、些細な不満でも簡単に終了を言い渡されてしまうのが愛人契約です。特に最初の頃は絶対に気を抜かないよう、全力で男性に尽くしましょう。

最初の1~2か月を乗り切ってさえしまえばそうそう終了されることはありません。いつもすぐに終了されてしまうけど、原因が分からない、という女性はこの記事を参考に、今一度自分の態度を振り返ってみてはいかがでしょうか。

よく読まれているページ

見分ける 1

リッチなパパと愛人契約を結ぶためのちょっとしたコツを紹介します。 パパを見つけるには出会い系サイトが一番確実です。しかし出会い系サイトの男性の中には残念なことに当たりとはずれがあります。 当たりはもち ...

複数のパパ活 2

パパ活をしている方の中には一人だけではなく、複数のパパと愛人契約している方も多いです。 中には月1~2回のパパを5人以上、という方もいれば月3~4回のパパが2,3人、というツワモノもいるそうです。 こ ...

見てもらう掲示板 3

出会い系においてパパを探す際にはいろんなアプローチ方法がありますが、神パパやリッチな愛人男性に出会える可能性を上げるためには、掲示板に書き込みをして、募集をかけるのが一番です。 男性が募集をかけている ...

-愛人契約全般
-,

Copyright© 愛人契約コミックガイド。パパ活・愛人募集がマンガでわかる , 2017 AllRights Reserved.