パパ活ノウハウ

反応がいいパパ活用プロフィールの作り方|愛人契約コミックガイド

更新日:

プロフィール作成

今回は実際出会い系サイトでパパを探すときに必要になるプロフの作り方です。

出会い系サイトは、パパ活女性に有利とはいえ、努力をしないといいパパには会えません。出会い系での努力はいくつかありますが、登録したての方がしなければならないのはプロフィールの作成です。

きちんとしたパパと出会うためにはきちんとしたプロフィールの作成が必要不可欠です。今回はそんなパパ活用のプロフィールの作り方をご紹介します。

プロフの充実は絶対必要。めんどくさいと思った時点で負け

まず、サイトに登録して空欄だらけのプロフを見て

「…面倒だなあ…」

と思った方、気持ちはよくわかりますがここは労力を惜しまず頑張りましょう。パパ活においてプロフとは自分をアピールするための履歴書のようなものです。

就職活動で会社の面接にもいかず、履歴書も出さずに電話口で「給料はこれくらいください」と言っているようなものですね。また、男性目線で考えると、なんの情報もない女性に月何万もの契約を結ぶ、なんて怖すぎますよね。

  1. 年齢は20代後半で体形や髪形は秘密。希望額は月10万。
  2. 年齢は20代後半で身長160cmの体重49kg、髪は茶ロングのストレート。趣味は香水集め。Hありで月4~5回の10万希望

皆さんが男性ならどちらの女性に月10万を愛人契約代として払いますか?1.の女性の容姿が悪くなかったとしても、画面上からはわかりませんよね。おそらくほとんどの男性が2.の女性に興味を持つと思います。。

この時点で1.の女性と2.の女性の間には大きな差ができています。それでも1.にコンタクトを取ってくる男性は他の女性に相手にされず、手あたり次第女性にコンタクトをとってくるいわゆる「ハズレパパ」の可能性が高いです。

プロフを書くだけで、プロフを書いていない他の女性と差がつけられます。そんなわけで、是非神パパの目に留まるような素敵なプロフを作成しましょう。

男性からのウケがいいプロフの作り方

男性好みのプロフィール

では、そんな素敵なプロフを作っていきましょう。プロフを作る上で気を付けたいのは次の3つです。

  1. 写真は絶対に載せる。美人かどうかより雰囲気が伝わることが大切
  2. 身長体重、年齢はできる限り正直に書く
  3. 自分が出せる条件、相手に希望している条件ははっきりと書く

写真は絶対に載せる。美人かどうかより雰囲気が伝わることが大切

まず、男性が女性のプロフに飛んで一番最初に見えるのがプロフィール写真です。ここに写真があるのとないのとでは男性の興味が何倍も変わってきます。

プロフィール検索の機能で、写真有りの女性だけに絞って検索をかけることも可能です。その時点で、写真なしの女性は落選ということになりますからね。

ですが、顔写真を載せるのに抵抗がある方も多いと思います。というより出会い系サイトで抵抗なく載せられる方なんてほとんどいませんよね。

なので、顔がはっきりわからなくても良いので全体的な雰囲気が分かる写真を載せましょう。やり方は2パターンあります。

顔を思い切り隠して全身が映った写真でもいいですし、顔を半分スタンプで隠した写真とかでもOKです。とにかくあなたがどんな人か何となくイメージできる写真を載せましょう。美人か不細工かではなく、写真があって安心できるのが大切です。

今は写真を可愛く加工できるアプリなどもありますが、あまりにも加工しすぎた写真は後々面倒なことになるので止めましょう。美人だと思って期待して会ったらそうでもなかった、なんて思われたら男女どちらもテンション下がってしまいますよ。

女性にとっても会う時のハードルが上がるだけで何一つメリットはありません。長くいい関係を続けていくつもりならできる限り修正や加工はやめましょう。

身長体重、年齢はできる限り正直に書く

プロフィール正直に書く

身バレを防止する意味で多少上下するのはいいと思います。身長なら1~3cm、体重なら-5kgm、年齢なら±5歳くらいでしょうか。

ですが、あまりに現実とかけ離れたプロフだと会ったときに男性に

「アレ?」

と思われてしまいます。

最初から騙すような形になると、後々不信感に繋がりますね。特に体重なんかはできる限り低めに書きたいところですが、限度はきちんと守りましょう。

自分が出せる条件、相手に希望している条件ははっきりと書く

女性の中には出会い系内での目的がよくわからない方もいます。交流を楽しんだり、日記を書いてストレス解消したり…それ自体は決して否定するわけではありません。

使い方は人それぞれです。

ですがパパ活・愛人契約という明確な目的を持っている女性はこのような別の目的をもって登録している女性たちと区別してもらうためにも、プロフにきちんと

  • 「パパ活を希望しています。」
  • 「月数回会ってくれるパパを募集しています」

とはっきり書きましょう。

こうすることにより、それ以外の目的(彼女探し・ナンパ・体目当て)の男性からコンタクトされにくくなる、というメリットもあります。

日記やつぶやき機能もフル活用

女性がどんな人で、どういった考え方をしているかなんてプロフではなかなか見えてきません。そのため、日記やつぶやきで自分を発信してみるのもいいと思います。

今の出会い系には大体この機能が備わっています。特につぶやきなら時間も手間もかかりません。でもネガティブなつぶやきは神パパを遠ざけるだけですので注意!

プロフィールへの中傷は恐れない

出会い系サイトに居る男性は目的、性格など様々です。中には決して性格がいいとは言えない男性もいるでしょう。

女性がプロフを充実させて目的を明確に書いているにも関わらず全く関係ないメールを送ってきたり、写メを見て「ブス」とか平気で行ってくる男性もいます。なぜかプロフを充実させればさせるほどこの手のトラブルが増えます。

匿名に近い世界だから何を言っても許される、と思っている失礼な男性も非常に多いです。これは出会い系の特性上ある程度仕方がないのですが、こんな人たちを相手にしているとストレスが溜まります。

もしそんな男性にあってしまったら、返信も一切せずに「ブロック」してください。ブロックされた男性からは女性の情報が一切見えなくなりますし、女性側からも見えなくなります。

この方法が一番トラブルにもなりにくく、ストレスもたまりません。ちょっとでもおかしいな、と思った男性は即ブロック!これが出会い系における鉄則です。

まとめ:時間をかけてプロフィールを作れば太い愛人契約につながる

プロフ作成は確かに手間がかかりますが、1回書いてしまえば消えるものではないので、気合を入れて書いてみてくださいね。

修正も簡単ですので、一旦書いてその都度書き直しながら仕上げていくというやり方でもいいと思います。

よく読まれているページ

見分ける 1

リッチなパパと愛人契約を結ぶためのちょっとしたコツを紹介します。 パパを見つけるには出会い系サイトが一番確実です。しかし出会い系サイトの男性の中には残念なことに当たりとはずれがあります。 当たりはもち ...

複数のパパ活 2

パパ活をしている方の中には一人だけではなく、複数のパパと愛人契約している方も多いです。 中には月1~2回のパパを5人以上、という方もいれば月3~4回のパパが2,3人、というツワモノもいるそうです。 こ ...

見てもらう掲示板 3

出会い系においてパパを探す際にはいろんなアプローチ方法がありますが、神パパやリッチな愛人男性に出会える可能性を上げるためには、掲示板に書き込みをして、募集をかけるのが一番です。 男性が募集をかけている ...

-パパ活ノウハウ
-

Copyright© 愛人契約コミックガイド。パパ活・愛人募集がマンガでわかる , 2017 AllRights Reserved.